Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
 ひな祭り文化普及協會   公式ホームページはコチラ↓
バナー

 世界中の女の子へ    届けたい!愛と和の心     
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン
雛の音 ♪ 琴 by 加藤みえ
ひな人形はやっぱり!専門店
全国の人形店

脳教育ベースの最先端ヨガ!■体験WEB予約しよう♪■
ILCHI BRAIN YOGA.jpg
New Entries
Recent Comment
  • 児童生徒の内科検診について■教育委員会への報告書より
    myao (06/27)
  • 巻バラの作り方&簡単!ゴージャス 布バラ、サテン地バラ、レースバラ
    さくら猫 (07/29)
  • 御礼■『ちゅーピーひな祭りコンサート』
    kiyo (04/29)
  • 御礼■『ちゅーピーひな祭りコンサート』
    しなしな (03/05)
  • ひな祭りの由来・はじまり・起源について◆
    kiyo (10/12)
  • ひな祭りの由来・はじまり・起源について◆
    孝ちゃんのパパ (10/05)
  • チワワの らら美 4歳 バ−スデー
    キヨ (08/22)
  • チワワの らら美 4歳 バ−スデー
    パル母 (08/22)
  • ホムペ★みんなのひな祭り〜思い出アルバムコーナー・リニューアル
    キヨ (07/23)
  • ホムペ★みんなのひな祭り〜思い出アルバムコーナー・リニューアル
    kco (07/22)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ひなまつり検定!
0


     ひなまつり検定◆作ったよ!

    ヤフーの「みんなの検定」で検定試験を簡単に作成できると知りまずは2つ作ってみました!

    ひな祭り検定◆飾り方マスター編
    ひな祭り検定◆登場人物マスター編


    時間は少々かかりましたが、ホームページでの原稿や画像のおかげで思った以上に上出来!

    ヤフーさん、ありがとうございます。

    作るのは結構面白かったので、これからどんどん「ひな祭り」に関する「なるほど〜へ〜問題」を網羅した「ひなまつり検定」をデビューいたします!

    ひな祭り文化普及協會 清川紗衣 http://hina-matsuri.jp/

    posted by: ひな祭り文化普及協會 清川紗衣 | ひな祭りについて | 03:03 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    今日4月5日は旧ひな祭り
    0
       今年は4月5日=今日が旧ひな祭りの日です。

      また大安・清明と暦にあります。

      今日の広島市は暖かく桜は八分咲き。

      昔の人々は、こんな温かな春爛漫の日に雛祭りをしていたのですね。

      廣島地方には旧節句の呼び名で、野外に出て行楽を楽しむ風習があったといいます。

      我が家の庭も急に春めいてきました。

      レンギョ・椿・雪柳・水仙に桜

      IMG_1364.JPG


      まさに行楽にピッタリ!の春爛漫の季節

      心も満開でありたいですね。
      IMG_1353.JPG

      ひな祭り文化普及協會 http://hina-matsuri.jp/  清川紗衣

      posted by: ひな祭り文化普及協會 清川紗衣 | ひな祭りについて | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      後の雛
      0
         室町時代末期に雛人形が生まれました。

        当初は今のように3月に飾るものではなく武家のお姫様のお輿入れや何かの記念に贈ることが多かったようです。

        江戸時代に五節句が制定されましたが江戸時代の俳書には

        9月9日重陽の節句でかざられる【後の雛】が書かれています。


        雛人形といえば桃の花ですが重陽の節句では、それは菊です。

        たくさんの菊に囲まれたお雛様も、桃の花とはまた違った顔をみせてくれたことでしょうね。

        ・・・と考えにふけっているうちに空想・・・膨らませていったのですが



        後の雛 展  &菊まつり

        と称し、私の住んでいる街、広島で京都国立博物館や徳川美術館の姫さまたちのお雛道具を展示できないかしら・・・・

        と思ったのです。

        ちょうどお雛様たちも虫干しかわりになるし、

        お蔵で眠っているより 雛人形ファンのたくさんの人たちに見てもらえたら お雛様も喜ぶはず・・

        後の雛 展
        館長さまよろしくお願い致します。
        年賀用ひなを持つ姫.gif
        ひな祭り文化普及協會 http://www.hina-matsuri.jp/ 清川紗衣






        posted by: ひな祭り文化普及協會 清川紗衣 | ひな祭りについて | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        お雛道具◇高坏
        0
           

          これ

          どんなかたちをしているでしょう。

          お雛道具での役割は?


          IMG_0937.JPG

          どんなかたちか???

          横にうっすらと映る影で想像して見てください。


          名前は 高坏 = たかつき 
          と呼びます。

          有職故実大辞典 鈴木敬三著 より

          飲食物を盛る饗饌具【きょうぜんぐ】の一種。

          円形または方形の坏とよぶ盤の中央に脚を一つ付けた膳で古儀には土器、一般には木器を用いた。

          名数の単位は台を脚で数え1本、2本と呼ぶのを特色とする。

          木製高坏は漆塗りで、坏の内面を朱、外部を黒とし、饗宴によって3本から6本を並列して盛り物の壺や皿を載せた。

          1本、2本と数えるんですね!

          へえ~

          ちょっと勉強になりました。

          でも

          坏の内面を朱、外部を黒とする

          っていうのが違うので少々気になります。

          課題としておきます。

          豪華な高坏がいくつも並んだ饗宴、招かれたいものです

          緊張するかな?


          IMG_0934.JPG

          お〜横から見るとこんな感じです。

          名のごとく高杯 でした。

          広島市中区 頼山陽史跡資料館 【ひな祭りと春の書画展】より提供

          ひな祭り文化普及協會 http://hina-matsuri.jp/ 清川紗衣

          posted by: ひな祭り文化普及協會 清川紗衣 | ひな祭りについて | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          3月3日ひな祭り=国民の祝日に!
          0
             
            今日から3月

            ひな祭りが国民の祝日となりますように♪

            みんながお雛様で幸せHappy

            となりますように。


            みんなで願いましょう」。

            【3月3日が国民の祝日となって、ひな祭りをゆっくり楽しめますように。】

            ■お雛様より・・・よろしくお願い致しますね。

            IMG_0919.JPG

            雛女神さまはもちろん



            ひな祭り文化普及協會 http://hina-matsuri.jp/ 清川紗衣

            【ブログフッター用】
            posted by: ひな祭り文化普及協會 清川紗衣 | ひな祭りについて | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            ひな祭りの楽しみ方(3) これなあに?
            0
               

              ひな祭りを楽しむには、なぜ?

              と疑問点をもたれること。

              ちょっとお勉強することもたのしいかもしれませんよお〜

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              正直、あたし自身ホームページを作るまで全くの素人、

              ただ、楽しいわ♪綺麗だわ♪

              だけで済ませていたのですから。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
               ホームページへのお問い合わせでこんなご質問をいただきました。

              ?些細なことですが、内裏雛の間に置かれる花飾りは
              「梅」?「桃」?どちらを模したものでしょうか?

              紅白梅のように見える物もあれば桃に見える物もあります。

              どーでも???もとぃどちらでも 良いのでしょうか?

              私の 子どもの時の飾りには「桃」と書かれてありましたが???

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              1b.jpg

              このお花のことですね。
              質問者の方!
              相当のインテリ!とお見受けしました。

              だって・・・・ごめんなさい。
              私も教えてほしいくらいなのですから。

              下図はひな祭り文化普及協會ホームページ三人官女
              の項に掲載しております。http://hina-matsuri.jp/
              2_3_b.jpg
              そしてここで長柄に飾ってある熨斗同様に、このお花は熨斗に飾ってある造花であり、私は【有職故実大辞典・鈴木敬三編】に掲載の、心葉【こころば】でないかとおもうのです。

              おめでたい紅白の梅です。

              ところがサイト上では桃の花と掲載されています。たしかに紅白の桃の花もあるにはありますが・・・

              答えになっておらず申し訳ございませんが、お時間を少々いただき専門家にもしらべて頂きますのでお待ちくださいませ。

              今後も小さな疑問を大きな気づきとして一緒に考え調べてみたいと思います。

              どうぞよろしくお願いいたします。

              ひな祭り文化普及協會 清川紗衣 http://hina-matsuri.jp/ 

              posted by: ひな祭り文化普及協會 清川紗衣 | ひな祭りについて | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ひな祭りの楽しみ方 (1) 手づくりおひなさな
              0
                 

                さあ〜

                ラブラブのお雛様をつくっちゃお!

                チチンプイプイ:・・・・・・・・

                おひなさまむすび.jpg

                シャイなふたり

                かわいくって食べたくなっちゃうウ♪

                だっておにぎりだもん・・・

                ええ〜

                笏は牛蒡で、檜扇はかまぼこですよお。

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                実はこれ、料理研究家のマルチタレントしほりん、こと中西しほりさんが

                ひな祭り文化普及協會のホームページ http://hina-matsuri.jp/ の

                和みの場ー手作りおひなさまコーナー

                へ提供してくださった創作おひなさま、です。

                このお雛様同様、しほりんさんもとっても可愛い素敵な女性なんですよ。

                是非彼女のホームページもみてくださいね。


                中西しほり http://blog.goo.ne.jp/shihorin888/d/20110224

                おひなさまスティック.jpg

                こちらもびっくりかわいいおひなさま♪

                ひな祭りのパーティにピッタリですね。

                是非お試しあれ〜
                posted by: ひな祭り文化普及協會 清川紗衣 | ひな祭りについて | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                ひな祭りの可愛らしさ♪カラー
                0
                   
                  ひな祭りのイメージ色は?

                  A::桃&しろ&緑

                  ひな祭りの香りは?

                  A:桃の香り!

                  ホンマひな祭りってかわいいナと思う。

                  それは


                  人形ばかりではない。



                  お雛様和菓子


                  昨夜はひな祭り文化普及協會公式ホームページ http://hina-matsuri.jp/ 作成班の

                  大詰めミーティング

                  途中からは岡山へ出張帰りのヒデくんがナント

                  源吉兆庵 の雛菓子をお土産に登場!

                  ミーティング会場は一気にお雛様談義へ・・・


                  女雛和菓子

                  プルルン にゃ〜【そばにいるニャンコちゃんも唸る】

                  ひとくちの幸せ〜は3回あった。

                  お世辞なしの絶品、差し入れであった。


                  男雛和菓子

                  ぶりゅん〜ふ和〜が広がる【これ私食べてないので創造】

                  それにしてもこのホームページ作成班は名ばかりでなく中身もお雛様である。

                  というのもメンバーのリコ&ヒデくん夫妻は超仲良し!ラブラブ夫婦の男雛&女雛なのだ。

                  そうか〜

                  それであんなに良い出来なのね!

                  と合点いかれるかたも多いのでは?


                  【注:作者は相当のナルシである】

                  可愛いひな祭り!大好き

                  雛女神さま、ありがとう




                  ひな祭り文化普及協會 http://hina-matsuri.jp/ 清川紗衣
                  posted by: ひな祭り文化普及協會 清川紗衣 | ひな祭りについて | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  謎の■五節句制定の日
                  0
                     
                    ホームページ掲載の雛祭り起原考ができるまでの一番の苦労と謎!の紹介。


                    雛人形という名前の人形ができたのは室町時代後期です。

                    そして

                    ひな祭り という言葉
                    がうまれたのは

                    江戸時代中期から後期


                    きっかけは幕府が五節句を式日として定めてからです。
                    なのにはっきりと史実としての記録が確認できません。

                    『徳川実紀』の元和2年(1616)の正月元日の条に次のような記述があります。
                     
                    この夕雅楽頭忠世。大炊頭利勝を御前にめされ。江城。駿府城年中諸節の禮儀いまだ全く
                     備らず。よて昨年より會議して定らるゝ所の儀。今日より始め行はるれば。當家歴世の永式と
                     なすべきよし面命せらる。」

                    昨年ということは1615年と推察はできます。

                    また当時の 
                    服制 の記述にも五節句が制定されたとあります。

                    なのに、制定そのものを記述した文献が図書館司書の大勢の方々の協力にも拘わらずとうとう見つかりませんでした

                    どなたか教えてくださ〜い♪謎の五節句制定の日

                    ひな祭り文化普及協會 清川紗衣 http://hina-matsuri.jp/

                    【ブログフッター用】
                    posted by: ひな祭り文化普及協會 清川紗衣 | ひな祭りについて | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |