Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
 ひな祭り文化普及協會   公式ホームページはコチラ↓
バナー

 世界中の女の子へ    届けたい!愛と和の心     
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン
雛の音 ♪ 琴 by 加藤みえ
ひな人形はやっぱり!専門店
全国の人形店

脳教育ベースの最先端ヨガ!■体験WEB予約しよう♪■
ILCHI BRAIN YOGA.jpg
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ピンチヒッター
0
    韓国へ旅立った紗衣さん…。
    「おそらくピンチヒッター登場かも」って、私のこと?!
    はい、みなさまはじめまして。 
    清川紗衣の妹、仲村映美です。
    東京で “ 和の心を伝えるイベントプロデュース 響和堂 ” の代表をしております。
    http:kyowado.jp

    2003年3月にひな祭り文化普及協會を設立。毎年行っている「 春爛漫ひなまつり
    コンサート 」では、司会・朗読・脚本構成・ひな祭りに関するレクチャーなどを
    担当し、この會を通じて私自身たくさんの勉強をさせていただきました。
    「 映美さま、これはどうしたらええんかねぇ〜。」
    「 はぁ、さすがじゃねぇ〜。」
    「 出来のいい妹をもって、私は幸せじゃ〜。」
    と、いつも姉におだてられ、のせられて、なんやかんやとやらされてきました。(笑)
    姉の “ 天然ぶり ” (魚ではありません)をご存じの方はよくおわかりでしょうが、
    なんだか知らないうちに巻き込まれて、一肌脱がざるを得ないような状況に追い
    込まれてしまう。
    いえ、決して言葉巧みなわけではありません。むしろフォローしてあげないと、
    こっちが不安になる。
    しかし「素敵なこと、楽しいこと、みんなが幸せな気持ちになること」に対して、
    損得抜きで時間とお金とエネルギーを使うことができる、敬愛すべき女性なのです。
    姉はよく「 映美ちゃんが、私の妹でホンマによかった! 」と言ってくれるのですが、
    私自身も、姉を誇りに思っていますし、今回のひな祭り文化普及協會のホームページ
    製作に関しては、日本文化の継承に大きく貢献したといっても過言ではないと
    心から思っています。

    ・・・これだけ書いたら、きっと美味しいキムチと韓国海苔のお土産がくるに
    違いない。(^_-)〜☆

    さて、次はホームページのオープニングムービーでつかわれている錦絵に関する
    エピソードをお話しいたしましょう。

    仲村映美




    posted by: ひな祭り文化普及協會 清川紗衣 | 仲村映美より | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック